それぞれの想いを歌にのせて・・

2019年3月11日 18時より久米川駅南口で

たまネット(旧たま団塊交流会)主催の「3月11日久米川駅南口追悼キャンドルとライブ」が行われました。

追悼キャンドルでは、それぞれの想いをかいた紙をキャンドルにつけて点灯、

その横で、まちジャムライブステージが音楽で盛り上げました。

夕暮れの空の下、第一声は実行委員長の中谷浩之とゆかいな仲間たち、以前の311イベントで励まされて元気になったセリィーさん、東北出身で、仙台の仲間がたくさんいる唄猿ケイタさん、あの日交通マヒで悔しい思いをした明山まさしさん、そして、司会の無茶ぶりに、しっとりとしたうたを歌ってくれた、すなふきんのよう子さん、ステキなステージをありがとうございました。

ライブの様子はこちら

 

 

 

カテゴリーNEWS